スイッチオン

お知らせ:スイッチオンPJの発展を願っています

スイッチオン・プロジェクトが装いを改めました。 詳しくはブログで告知されています。2月にはワークショップを開催するとの予告も出ています。 http://blog.goo.ne.jp/321switchon このブログでも何度も書いてきましたが、ジャーナリズムは今やマスメディ…

お知らせ:12月4日にスイッチオン・プロジェクトがフォーラム

お知らせです。スイッチオン・プロジェクトが12月4日(土)に東海大学湘南キャンパスで「ジャーナリストエデュケーションフォーラム2010」を開催します。詳細は以下のプロジェクトのブログにアップされています。 http://blog.goo.ne.jp/321switchon/e/51…

「記者体験プログラム」遅めの振り返り〜「分かっている」と「できる」の差異

8月6日から8日までの2泊3日、東京・代々木のオリンピック記念青少年総合センターで行われたスイッチオン・プロジェクト「記者体験プログラム」に、参加学生・大学院生の模擬取材をサポートするデスク役として参加しました。日がたってしまいましたが、…

本気の夏になりそう〜デスクへのインタビューが次々アップ

8月6〜8日の2泊3日、東京・代々木のオリンピック記念青少年総合センターで行われるスイッチオン・プロジェクト「記者体験プログラム」に向けて、学生運営委員もがんばっています。プログラム初日の夜から、模擬取材体験に合流する現役記者や研究者らデ…

特ダネも誤報も― スリリングな「記者体験」に

8月6〜8日の2泊3日、東京・代々木のオリンピック記念青少年総合センターで行われるスイッチオン・プロジェクト「記者体験プログラム」で、参加学生・大学院生の模擬取材をサポートするデスク役のミーティングが17日午後、東京都内で開かれ、わたしも…

お知らせ:スイッチオンプロジェクト「記者体験プログラム」に参加します※参加申し込みは6月29日が締め切り

以前のエントリーでも紹介しましたが、スイッチオン・プロジェクトが8月6〜8日の2泊3日、東京・代々木のオリンピック記念青少年総合センターで行う「記者体験プログラム」の参加者を募集中です。大学生、大学院生を対象に、取材と記事執筆のワークショ…

「ジャーナリズムを担うのは誰か」〜Journalism6月号に寄稿しました

10日発売された朝日新聞社ジャーナリスト学校発行の月刊誌「Journalism」6月号の「メディア・リポート」の「新聞」に、記者会見の開放問題についての小文「ジャーナリズムを担うのは誰か 新たな段階の記者会見開放」を寄稿しました。ネットで読むことがで…

8月の「記者体験プログラム」募集開始です

以前のエントリーでお知らせしていた通り、5日午後、東京・早稲田大で開かれたスイッチオン・プロジェクトの夏イベント「記者体験プログラム」説明会に参加しました。プログラム・ディレクターの藤代裕之さんがスイッチオン・プロジェクト全体の狙いやこれ…

8月の「記者体験プログラム」の説明会は今週5日

以前のエントリー(「6月5日にスイッチオン・プロジェクトの夏イベント説明会〜トークセッションに登壇します」)でもお知らせしましたが、スイッチオン・プロジェクトが8月6〜8日の2泊3日、大学生・大学院生を対象に計画している「記者体験プログラ…

6月5日にスイッチオン・プロジェクトの夏イベント説明会〜トークセッションに登壇します

スイッチオン・プロジェクトは8月6日(金)〜8日(日)の2泊3日の日程で、東京・代々木のオリンピック記念青少年センターを会場に「記者体験プログラム」を計画しています。大学生、大学院生が対象で、現役の記者、ジャーナリストとチームを組み、取材…

「ジャーナリストキャンプ2010」のリポート

以前のエントリーで紹介したスイッチオン・プロジェクトの「ジャーナリストキャンプ2010」が5月4、5日の2日間、埼玉県の立教大新座キャンパスで開催されました。社会人を対象にした初めての試みで、北は北海道から南は長崎まで、新聞記者のほかPR…

5月4〜5日にスイッチオン「ジャーナリストキャンプ2010」※参加受付終了しました

昨年来、わたしもデスクの1人として参加し、このブログでも紹介してきたスイッチオン・プロジェクトが、初めて社会人を対象にした合宿プログラムを企画しました。ゴールデン・ウイークの5月4日(火)〜5日(水)の1泊2日、埼玉県新座市の立教大学新座…

デスクとしてうれしい限り〜スイッチオンのブログにリポート

一つ前のエントリーで紹介したスイッチオン・プロジェクトの20日の模擬紙面審査のリポートが、運営委員会のブログにアップされました。「受け手の立場に立つ〜デスクによる模擬紙面審査ワークショップ〜」 http://blog.goo.ne.jp/321switchon/e/a1ec8f0b50…

ジャーナリズムは読み手に鍛えられる〜スイッチオンPJで模擬紙面審査

きょう(20日)は午後から、東京・池袋の立教大学で行われたスイッチオン・プロジェクトの定例ミーティングに参加しました。昨年夏以降、学生による運営委員会も人数が増え、学生によるワークショップの試みも進んでいます。そうしたこともあって、年明け…

飛躍と発展へ、スイッチオン第2期の年明け

16日の土曜日は、午後から東京・池袋の立教大で開かれたスイッチオン・プロジェクトの運営ミーティングに参加しました。運営委員会の学生スタッフが16人、デスクをあわせて計30人近くが出席。昨年11月の仙台キャラバンの感想・反省や、ことしの年間…

スイッチオン・プロジェクト仙台キャラバンの学生作品アップ中です

11月28日に行われたスイッチオン・プロジェクト仙台キャラバンで、1日取材体験(ライティング・ワークショップ)に参加した学生たちの作品が、プロジェクトのブログにアップされています。わたしが担当した学生3人の記事も12月13日にアップされまし…

「伝える」ことの楽しさと難しさを体験〜仙台キャラバン無事に終了

日付が変わって昨日のことになりましたが、28日(土)はスイッチオン・プロジェクト仙台キャラバンに参加。日帰りの慌しい日程でしたが、「1日取材体験」でわたしが取材と記事執筆の指導を担当した大学生3人もそれぞれに「伝える」ことの楽しさと難しさ…

ジャーナリストは顔が命〜スイッチオン仙台キャラバンへ

日付が変わって、きょう(28日)は日帰りでスイッチオン・プロジェクトの仙台キャラバンに参加します。運営担当の学生たちのがんばりもあって、わたしがデスクの1人として参加するライティング・ワークショップは応募者が定員に達しました。わずか1日で…

スイッチオン仙台キャラバンまで1週間

このブログでも何度か紹介してきた11月28日(土)の「スイッチオン」プロジェクト・仙台キャラバンまで1週間になりました。運営に当たる学生らの奮闘ぶりを、運営委員会のブログで見ることができます。「伝わるうれしさ、伝えずにいられない」をキャッ…

「Journalism」11月号にスイッチオン・プロジェクトのリポート

朝日新聞ジャーナリスト学校が編集している月刊誌「Journalism」11月号に、わたしもデスクの1人として参加している「スイッチオン・プロジェクト」のリポートが掲載されています。タイトルは「ジャーナリスト教育の新たな試み 記者と学生の127日間 ス…

スイッチオン・プロジェクトの仙台シンポ概要アップ

以前のエントリーでお知らせしましたが、「スイッチオン」プロジェクトが11月28日(土)にイベント「仙台キャラバン」を行います。わたしも参加する「ライティング・ワークショップ」と、同時進行で行われるシンポジウムの2本立て。そのシンポジウムの…

11月28日は仙台で「スイッチオン」〜1日ジャーナリスト体験にデスクで参加します

このブログでも再三紹介してきましたが、新聞や放送、出版などのマスメディア、ネットやフリーランスで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトは、8月の成…

スイッチオン・プロジェクト成果発表会のリポート

一つ前のエントリーでお知らせしていた実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトの成果発表会は3日1日、成功裏に終わりました。わたし自身は日程のやり繰りがつかず、当日は欠席となってしまいましたが、学生運営委員会のブログやプロジェ…

8月1日のスイッチオン・プロジェクト成果発表会にご参加ください

たびたび紹介してきた実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトは、学生の記事のgooニュースへのアップが7月26日で一段落しました。計23人分です。8月1日には東京・講談社を会場に成果発表会が開かれます。学生の記事への各賞授賞…

「署名」と「取材経過の開示」はマスメディアにも可能性をもたらす〜「スイッチオン」学生の記事から学んだこと

新聞や放送、出版などのマスメディア、ネットやフリーランスで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクト。7月1日からポータルサイトgooで始まった参加学…

学生の「スイッチオン」記事掲載が始まっています

新聞や放送、出版などのマスメディア、ネットやフリーランスで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクト。7月1日からポータルサイトgooで、参加学生の記…

参加歓迎、8月1日に「スイッチオン」成果発表会

新聞や放送、出版などのマスメディアで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトは現在、学生のインタビュー取材と記事執筆が進んでいます。6月27日の全体…

そこに「読者」がいなければジャーナリズム足りえない〜スイッチオン「記事の書き方」ワークショップ

新聞や放送、出版などのマスメディアで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトの第2回全体ミーティングが30日午後、東京・池袋の立教大で開かれました。…

インタビューの秘訣は事前準備〜スイッチオンで取材のワークショップ

新聞や放送、出版などのマスメディアで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトの全体ミーティングが25日午後、東京・池袋の立教大で開かれました。3月の…

文化通信が「スイッチオン」を見開きで特集

新聞や放送、出版などのマスメディアで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生・院生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクト。マスコミ界の専門紙の「文化通信」が4月6日号で「春の新聞週間特集…

いきなり生みの苦しみ〜スイッチオンがスタート

新聞や放送、出版などのマスメディアやフリーランスで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生・院生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトが28―29日の合宿でいよいよスタートしました。デスク…

参加学生は15大学の41人〜「スイッチオン」もうすぐスタート

大学生・院生を対象にした実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトの参加者選考が終わりました。15大学の41人です。 ※学生運営委員会ブログのエントリー「選考結果です!」 学生の皆さんは原則として2人がペアを組み、1チーム3人で計…

スイッチオン・プロジェクト申し込みは14日まで

新聞、放送、出版で働くプロフェッショナルやメディア研究者らが大学生・院生の取材と記事の執筆を指導する実験的なジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトは、今週土曜日の3月14日が参加申し込みの締め切りです。学生運営委員会のブログトッ…

「スイッチオン」デスク陣アップ

今回のエントリーも前回に続いて「スイッチオン」プロジェクトのお知らせです。 学生運営委員会のブログが装いを一新。デスク陣の顔ぶれもアップされました。わたしも最後に載っています。シンポ「ジャーナリストはやめられない 〜若者×プロから生まれる表現…

3月8日(日)にシンポ「ジャーナリストはやめられない」

このブログでも何回か紹介してきましたが、新聞、放送、出版などの各分野で働く「プロの書き手」やメディア研究者らがデスクとなり(わたしもその1人です)、取材・記事の執筆を大学生・院生に指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェ…

お知らせ:「スイッチオン」プロジェクトの募集開始

以前のエントリーで紹介した「スイッチオン」プロジェクトの参加者受付が始まりました。詳しくは学生運営委員会のブログを参照ください。 2月21日の説明会に続き、3月8日(日)にはデスク陣から3人ほどが出席して、東京・池袋の立教大学でシンポジウム…

21日に「スイッチオン」プロジェクト学生説明会が開かれます

以前のエントリーでお知らせした大学生対象の実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクトの学生向け説明会が今週末の21日(土)、東京・池袋の立教大学で開かれます。プロジェクト参加に興味がある大学生・大学院生を対象に、プロジェクトの…

ジャーナリストの職能を考える実験的プロジェクトに参加します

既にブログ「ガ島通信」の藤代裕之さんからトラックバック(「大学生向けのジャーナリストプログラムをスタートさせます」)をいただいていますが、新聞、放送、出版などマスメディアの企業内記者や研究者らがボランティアでデスク役を務め、公募の大学生と…