世論調査

自民党総裁「続けてほしくない」52%(朝日新聞)、政権「すぐに辞めて」29%「来年9月まで」43%(ANN)~安倍晋三首相に厳しい調査結果(備忘)

前回の投稿(安倍改造内閣に民意の視線は厳しい~世論調査、「続落」JNNの前回調査は1カ月余前)の続きです。先週末実施された世論調査の結果から、安倍晋三首相への信頼感や期待度を示すと思われる項目をいくつか、書きとめておきます。 内閣支持率の急…

安倍改造内閣、なお「不支持」が「支持」上回る傾向~殊勝な首相、いつまで

安倍晋三首相が8月3日に自民党役員人事と内閣改造を行ったことを受けて、マスメディア各社が3日から4日にかけて実施した世論調査の結果が報じられています。内閣支持率は各調査とも前回に比べて最大で9ポイントのアップ。内閣改造が一定の評価を得たと…

安倍晋三内閣の支持率続落、「26%」も

先週末に行われた世論調査の結果がいくつか報じられています。安倍晋三内閣の支持率は続落です。以下の通りです(カッコ内は前回比、Pはポイント)。 ▼毎日新聞 ※7月22~23日 「支持」26%(10P減) 「不支持」56%(12P増)...「関心がない…

安倍内閣支持率ついに「29・2%」も~下落要因は安倍氏自身の評価低下

マスメディア各社の世論調査で、安倍晋三内閣の支持率が下がり続けています。6月15日に「共謀罪」法が採決強行で成立した直後、支持率は急落しました。7月に入ってからも、東京都議選での自民党の歴史的惨敗を経て、下落傾向は変わりません。目に止まっ…

安倍晋三内閣の支持率急落、読売12P減、朝日、毎日、日経、共同10―6P減

6月15日(木)に「共謀罪」法が成立してから最初の週末に実施されたマスメディアの世論調査結果がいくつか報じられています。安倍晋三内閣の支持率は軒並み急落しました。前回比(前月比)では読売新聞調査では12ポイント減、共同通信調査、毎日新聞調…

またも世論が押し切られた―「共謀罪」法案が衆院通過

既にマスメディアでも大きく報道されている通り、かつての「共謀罪」と本質的には変わりがない「テロ等準備罪」(政府呼称)を新設する組織犯罪処罰法改正法案が5月23日、衆院を通過しました。本会議で自民、公明両党に加え日本維新の会が賛成。民進、共…

「共謀罪」採決強行で押し切られたのは世論―賛否は拮抗、「政府の説明十分ではない」8割近く

かつての「共謀罪」の構成要件を変えたとしながら、犯罪を広く準備段階で罰し、人間の内心に踏み込む本質には変わりがない「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の採決が19日、衆院法務委員会で行われ、自民、公明の与党に、野党から日本維新の…

尋ね方で賛否変わる「共謀罪」・政府呼称「テロ等準備罪」―一般の理解は深まっていない

安倍晋三政権が「テロ等準備罪」と呼ぶ組織犯罪処罰法改正案を巡って、朝日新聞社が4月15、16日に実施した世論調査の結果が報じられています。その内容が興味深いので、少し時間がたっていますが書きとめておきます。 調査では「テロ等準備罪」の呼称を…

森友問題、証人喚問後の内閣支持率、日経・テレ東62%、共同通信52・4%

日本経済新聞社とテレビ東京が合同で3月24―26日に実施した世論調査と、共同通信社が25、26両日に実施した世論調査の結果がそれぞれ報じられています。少し日がたちましたが。備忘を兼ねて書きとめておきます。 3月23日に大阪市の学校法人「森友…

首相夫人付き政府職員が動けば「首相夫人案件」にならないか―森友学園・籠池氏が証人喚問で暴露したファクスの意味

大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長の証人喚問が3月23日、衆参両院で行われました。今春の開校を目指していた系列小学校の用地として払い下げられた国有地の価格が、ごみの撤去に費用が掛かることなどを理由に、大幅に値引きされていたことが…

立法の必要性に具体例の説明なく、理解も不十分な「共謀罪」―世論調査は逆転、「反対」が「賛成」上回る

過去3回廃案になった共謀罪の構成要件を変えた組織犯罪処罰法改正案が21日、閣議決定され国会に提出されました。政府は2020年東京五輪を前にテロ防止のために必要と強調し、呼び方も「テロ等準備罪」と変えています。菅義偉官房長官は21日の閣議決…

内閣支持率、読売調査は10ポイント低下、NNN調査「稲田氏辞任の必要」57・3%

前回の記事の続きになります。読売新聞社が3月17―19日に実施した世論調査と、日本テレビ系列のNNNが同じ時期に実施した世論調査の結果が報じられています。安倍晋三内閣の支持率は、読売新聞の調査では56%で前回2月から10ポイント低下しました…

7―3ポイント下落するもなお50%前後、安倍内閣の支持率(前週の調査4件)

3月10〜12日にNHKが実施した世論調査と、11〜12日に朝日新聞、毎日新聞、共同通信が実施した3件の世論調査の結果がそれぞれ報じられています。1週間前の調査ですが、記録と備忘を兼ねて書きとめておきます。 安倍晋三内閣の支持率は以下の通り…

安倍内閣支持66%(読売調査)、「テロ等準備罪」賛成44%(朝日調査)

読売新聞が17〜19日に実施した世論調査と、朝日新聞、毎日新聞が18、19日にそれぞれ実施した世論調査の計3件の調査の結果が報じられています。 安倍晋三内閣の支持率は、読売新聞の調査では前回1月の調査から5ポイント上昇し66%でした。不支持…

辺野古の海上工事「継続」48・2%、「中止」41・0%、共同通信世論調査

前回の記事の続きになります。 共同通信が2月12、13両日実施した世論調査のうち、共謀罪、南スーダンPKO派遣部隊の「日報」問題、沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題の三つについての問いと回答状況を書きとめておきます。共謀罪などは、質問の文章に…

沖縄タイムス「強まる『対米従属』懸念」、琉球新報「『辺野古唯一』許されない」―日米首脳会談、共同通信調査「良かった」70・2%、NHK「評価」68%

安倍晋三首相が2月10日、米国のトランプ大統領と初めての首脳会談を行いました。会談の中では表立った対立点の言及はなく、会談の成果としてはひとまず、日米同盟の強化で両首脳が合意し、経済関係については麻生副総理とペンス副大統領をトップとする新…

内閣支持率59・6%、増加の傾向続く―共同通信調査、「共謀罪」は賛否拮抗

共同通信が1月28、29両日に実施した世論調査によると、内閣支持率は59・6%で前回12月17、18両日の調査より4・8ポイント増、不支持率は27・2%で前回より6・9ポイント減でした。年明けの他メディアの調査とおおむね同じ傾向です。 米国…

日米関係「悪くなる」56%、内閣支持55%、毎日新聞世論調査 ※追記:NNN調査、「トランプ政権は日本に良い影響与えるとは思わず」68・6%

1月21、22日に毎日新聞社が実施した世論調査の結果が報じられています。 安倍晋三内閣の支持率は、昨年12月の前回調査から4ポイント増の55%、不支持は4ポイント減の28%でした。前回調査に比べて5ポイント前後の支持率アップは、年明け後の他…

内閣支持率JNN67%に対して朝日新聞54%、同時期の調査に差

朝日新聞社が1月14、15日に実施した世論調査の結果が報じられました。安倍晋三内閣の支持率は54%で、前回の昨年12月17、18日の調査から4ポイント増です。不支持率は26%で5ポイント減でした。前回の投稿記事で触れていますが、同時期のT…

安倍内閣支持率67・0%、JNN調査、6ポイント増

民放のTBS系のJNNが1月14、15日に実施した世論調査の結果が報じられています。安倍晋三内閣の支持率は、前回12月3、4日の調査と比べて6ポイント増の67・0%、不支持率は5・1ポイント減の31・5%でした。TBSによると、支持率が6…

安倍首相の真珠湾慰霊、「評価」8割―内閣支持55%に上昇、NHK調査

NHKが1月7〜9日の3日間実施した電話世論調査の結果が報じられました。安倍晋三内閣の支持率は、前回(昨年12月9〜11日)の調査より5ポイント上がって55%、不支持率は3ポイント下がって29%だったとのことです。 ※「世論調査 安倍内閣支持…

備忘:真珠湾訪問に高い評価、内閣支持率は低下〜NHK世論調査

NHKが12月9〜11日の3日間実施した電話世論調査の結果が報じられました。 ※「内閣支持50% 不支持32% NHK世論調査」=2016年12月12日 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161212/k10010804021000.html 12月5日に安倍晋三首相がハ…

安倍内閣支持率60・7%に上昇、共同通信調査―首脳外交展開が支持率を引き上げたのか

共同通信社が11月26、27両日に実施した世論調査の結果が報じられています。内閣支持率は、前回10月29、30両日から6・8ポイント増の60・7%でした。不支持は2・8ポイント減の30・4%。同社の調査で支持率が60%を超えるのは、201…

世論の理解や支持を十分に得ているとは言い難い自衛隊の「駆け付け警護」―朝日調査では「反対」56%

朝日新聞社が11月19、20日に実施した世論調査の結果が報じられています。 安全保障関連法によって可能になった自衛隊PKO派遣部隊の「駆け付け警護」任務について、段階を追って質問を進める方式を取っているのが目に付きました。安倍晋三政権は11…

備忘:「安倍政権下での改憲に反対55%」共同通信の郵送世論調査

共同通信が憲法公布70年に当たり、郵送方式で実施した世論調査の結果が報じられています。 ※47news=共同通信「安倍政権下での改憲に反対55%/改正『必要』は過半数」2016年10月29日 共同通信社は28日、憲法公布70年に当たり郵送方式で実施した世…

東京五輪・パラリンピック競技施設見直しを世論は圧倒的に支持―読売調査85%、JNN調査81%

読売新聞社が10月7―9日に実施した世論調査の結果が報じられています。個人的に興味深く感じたのは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを巡って、東京都の調査チームがボート会場など三つの施設について、建設中止を含む抜本的な見直しを提案…

蓮舫新代表「期待」56・9%、二重国籍の説明「問題ない」66・5%(共同通信)―産経新聞調査は「期待」56・8%、二重国籍「納得できる説明と思わない」48・0%

共同通信が17、18両日実施した世論調査の結果が報じられています。安倍晋三内閣の支持率は55・7%で、前回8月から2・8ポイント上昇しました。不支持率は30・0%。前週の朝日新聞や読売新聞、NHKに続いて、上昇傾向が続いているようです。ま…

安倍内閣の支持率62%、読売調査―NHK57%、朝日52%にアップ

NHKが9月9〜11日の3日間実施した世論調査の結果が報じられています。 ※「安倍内閣『支持する』57% 『支持しない』26%」 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160912/k10010682341000.html?utm_int=news_contents_news-main_004 主な結果を書き…

「駆け付け警護、反対48%」毎日新聞世論調査(備忘) 

毎日新聞が9月3、4両日に実施した世論調査結果が報じられています。 備忘を兼ねて、主な項目を書きとめておきます。・内閣支持率 支持46%(前回比1ポイント減) 不支持35%(同1ポイント増) 「関心がない」16%(±ゼロ) ・安倍首相とロシア・…

退位容認8割超、「お気持ち」きっかけでも憲法上の問題なし7割

天皇の退位問題を巡り、象徴天皇の在りようについて天皇自身が語ったビデオを宮内庁が8月8日に公表したことを受けて、共同通信と読売新聞が世論調査を行いました。天皇が生前退位できるようにした方がよいかどうかでは、2件の調査結果とも8割以上が、し…

安倍晋三内閣の支持率の推移(2016年7月―)※随時更新

安倍晋三内閣の支持率の記録です。2016年7月10日投開票の参院選以降です。 ()内は前回比、Pは「ポイント」です。 随時、追加していきます。【2016年】 ▼12月2〜4日 ・読売新聞 支持59%(2P減) 不支持30%(1P増) ▼11月26、…

「生前退位」容認80%以上―自民党総裁の任期延長、朝日新聞調査も不要が必要上回る

世論調査の結果をいくつか書きとめておきます。 安倍晋三首相の自民党総裁としての任期延長に消極的な評価が積極評価を上回る傾向は、先行した毎日新聞や共同通信の調査と同じです。 天皇の生前退位について、80%以上が容認しているのも、先行の調査と同…

続いてほしいとは思われていない安倍政権―総裁任期延長「必要ない」が過半数

安倍晋三首相が8月3日に行った内閣改造を受けて、毎日新聞、読売新聞、共同通信がそれぞれ3―4日の2日間実施した電話世論調査の結果が報じられています。内閣支持率は55―47%。内閣改造前の調査と比べると、毎日3ポイント増、読売2ポイント増、共…

「改憲」「3分の2」「4野党連携」では戸惑いも目立つ―NHK世論調査

NHKが7月16〜18日に実施した世論調査の結果を報じました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160719/k10010601021000.html 主な項目を書きとめておきます。 ▽内閣支持率 支持48%(2週間前の前回比2ポイント増) 不支持36%(変わらず) ▽参…

朝日新聞調査、自公の大勝「野党に魅力ないから」71%

前回の記事の続きになります。参院選の結果を受けて、朝日新聞も7月11、12日に実施した世論調査の結果を14日付朝刊(東京本社発行紙面)に掲載しました。いろいろと興味深いので、主なものを書きとめておきます。なお、内閣支持率は45%、不支持率…

「改憲勢力2/3超」に世論の評価二分、戸惑いも

参院選の結果を受けて、7月11、12両日に実施された2件の世論調査結果が目にとまりました。衆院に続いて参院でも改憲勢力が改憲を発議できる3分の2を超える議席を占めることになった選挙結果について、共同通信の調査では「よかった」24・2%、「…

「改憲」勢力「3分の2」確保の勢い―読売は「改憲」なし:参院選終盤情勢・在京紙の報道の記録 ※追記・読売の6月26日付社説

7月5日から7日にかけて、東京発行の新聞6紙が参院選の終盤情勢を相次いで報じました。各紙ともおおむね、世論調査に独自の取材結果を加味して情勢を読む手法です。5日付で産経新聞、6日付朝刊で毎日、読売、日経、東京の各紙、7日付朝刊で朝日新聞の…

参院選スタート、直前の内閣支持率は低下傾向

参院選が6月22日、公示されました。この日の東京発行新聞各紙の夕刊1面を見ると、おおむね各紙とも主要争点を経済政策(アベノミクス)と憲法改正の二つととらえているようです。 安倍晋三首相は第2次政権になって以降の国政選挙では、論戦でもっぱらア…

参院選で問われてしかるべきは安倍晋三首相の政治手法―内閣支持率は55%超だが改憲に世論は冷静 ※追記・読売新聞調査

安倍晋三首相は通常国会閉会を受けて6月1日に行った記者会見で、2017年4月に予定していた消費税の10%への増税を、19年10月まで2年半延長することを正式に表明しました。2014年11月に、延期を打ち出して衆院を解散した際には、再延期は…

安倍晋三首相が改憲に前のめりになるほど、世論は慎重さを増す―2016憲法記念日・在京メディアの報道(1)

きょう5月3日は69年前の1947年に日本国憲法が施行された「憲法記念日」です。東京発行の新聞各紙の朝刊では、憲法改正の是非を問う世論調査の結果が目に付きました。世論調査の結果を掲載したのは朝日新聞、毎日新聞、日経新聞(テレビ東京と合同)…

電話世論調査、携帯も対象に―内閣支持率50%(読売)

読売新聞が毎月実施している電話世論調査の方法を変更しました。4月4日付の紙面(東京本社発行最終版)に「おことわり」の記事を掲載しています。変更点の一つは、今までは固定電話だけに電話をかけていましたが、今後は携帯電話の番号にもかけること。も…

「改憲必要」多くても半数ちょっと? 民意は憲法と冷静に向き合っている

一つ前の記事で、共同通信社と加盟社の日本世論調査会が2月に面接方式で実施した世論調査結果を一部紹介しましたが、その後、読売新聞社が郵送で実施した「憲法」についての世論調査結果を3月17日付の朝刊で報じました。日本世論調査会の調査でも憲法改…

安倍晋三首相「任期中に改憲」を約半数「評価せず」〜NHK、朝日新聞調査

NHKが3月11〜13日に実施した世論調査と、朝日新聞が12、13日に実施した世論調査の結果が報じられています。 ともに、安倍晋三首相が首相の任期中に憲法改正を実現させたいと述べたことへの評価を尋ねています。結果は以下の通りで、ともに「評価…

内閣支持率、下落傾向続く〜辺野古移設裁判の和解「評価する」が多数

先週末に実施された読売新聞と毎日新聞の2件の世論調査結果が報じられています。内閣支持率は読売新聞が49%で、前回2月12〜14日の調査から3ポイント減。毎日新聞は42%で、前回1月30〜31日の調査から9ポイント減です。読売新聞も前々回は…

内閣支持率7ポイント減「3週間で急落」共同通信世論調査〜総務相「停波発言」消極評価が上回る

2月20、21日に実施された世論調査の結果が報じられました。安倍晋三内閣の支持率は、共同通信の調査では「支持する」が46・7%で、前回(1月30、31日実施)から7・0ポイント減、「支持しない」は3・6ポイント増の38・9%でした。閣僚や…

「閣僚スキャンダルに強い安倍政権」〜内閣支持率、朝日「横ばい」、読売はなお50%超

2月13、14両日に朝日新聞と読売新聞が実施した2件の世論調査の結果が報じられました。安倍晋三内閣の支持率は、朝日新聞調査では前回から2ポイント減の40%、不支持は前回と変わらず38%。読売新聞調査では支持率は前回から4ポイント減の52%…

辺野古移設、安倍政権方針「評価」「支持」が「評価しない」「支持しない」を上回る〜読売、共同の世論調査(整理・再録)

1月30〜31日にかけて毎日新聞、読売新聞、共同通信が実施した計3件の世論調査の結果について、それぞれの「質問と回答」に基づいて、主な結果を整理しておきます。 読売と共同は、沖縄の米軍普天間飛行場を同じ沖縄の名護市辺野古へ移設する政府の方針…

安倍内閣の支持率上昇、50%超〜甘利明氏の疑惑と辞任は影響せず? 毎日、共同調査 ※追記:読売調査

※一つ前の記事(http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20160131/1454243737)をアップした後に、毎日新聞の調査結果が報じられているのに気付き、書き改めました。差し替えです。 共同通信と毎日新聞がそれぞれ1月30、31両日に実施した世論調査の結果がネ…

参院選後に憲法改正「反対」50・3%、「賛成」37・5%〜共同通信調査

共同通信が1月30、31両日に実施した世論調査の結果がネット上で報じられています。 ネット用の短い本記だけなので、詳しい設問などは分かりませんが、目立ったところでは 夏の参院選後に憲法改正を進めることに反対は50・3%、賛成は37・5%だっ…

日韓の慰安婦問題決着「評価する」63%、朝日新聞の世論調査

朝日新聞社が1月16、17両日に実施した世論調査の結果が報じられています。 内閣支持率は昨年12月の前回調査から4ポイント増加して42%、不支持率は2ポイント減の38%でした。 ※安倍晋三内閣の支持率の推移はこちらです。 http://d.hatena.ne.jp…