鉄道趣味

子規の死に至る壮絶な日々

11月26、27両日、愛媛大学で開かれた日本NIE学会第13回愛媛大会に参加するため、愛媛県松山市を訪ねました。松山は10年ほど前、新聞労連の専従役員だった当時に2回訪れたほか、勤務先の業務などを含めて今回が6回目の訪問でした。時間に多少…

国鉄色の思い出

ちょっと気になるニュースがありました。 ※47news=共同通信「JR西、さよなら国鉄色の特急 最後の定期運行」2015年10月30日 http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015103001002394.html JR西日本が「こうのとり」(新大阪―城崎温泉)「はし…

閉館する交通科学博物館の展示「戦争と鉄道」

わたしが大阪を去るのと前後して、大阪の交通科学博物館が4月6日、閉館します。大阪市のJR大阪環状線、弁天町に隣接。「交通科学館」として1962年に開業し、鉄道に特化せず車や航空機まで広く交通をテーマにしていました。何より実物の鉄道車両の保…

「通過駅」阻止を狙っていた幻の「新幹線青森駅」案〜新幹線その3

12月4日の東北新幹線全線開業のエントリーの中で、盛岡以北の計画決定と着工が遅れた要因として、青森市内の新幹線駅を現青森駅併設とするか、新駅とするかで青森市と青森県の意見が食い違ってまとまらなかったと書きました。この点について、NHK仙台…

筑後川と久留米駅のクジャク〜続・新幹線

東北新幹線の全線開業に続いて、来年3月には九州新幹線鹿児島ルートの博多〜新八代間が開業し、新青森から鹿児島中央までをつなぐ新幹線「大動脈」が完成します。東北でも九州でも、地元自治体などはこのことを強く意識してPRしているようで、八戸〜新青…

24年前の1本の記事〜東北新幹線全線開業までに38年(追記あり)

1986年11月1日、当時青森で勤務していたわたしが書いた1本の記事を紹介します。 【青森】東北新幹線盛岡以北(盛岡―青森)の本格着工が凍結状態の中、同新幹線と奥羽線が接続する新青森駅(青森市石江高間)が一日、国鉄のダイヤ改正に合わせて一足…

「はやぶさ」青森へ〜駆け出し時代の思い出

JR東日本が11日、東北新幹線の八戸〜新青森間の開業日をことし12月4日とし、来春、新型車両E5系で東京〜新青森にデビューする新型特急の愛称を「はやぶさ」とすることを発表しました。将来的に「はやぶさ」は最高時速320キロで走り、東京〜新青…

新聞を鉄道で運んでいた時代

13日のJRダイヤ改正で、上野と金沢を結ぶ寝台特急ブルートレイン「北陸」とボンネット型車両で運行する急行「能登」が廃止されました。12日夜の上野駅や金沢駅には、最近話題の「撮り鉄」と呼ばれるカメラを手にした鉄道ファンが詰め掛けたことがニュ…

九州路に「さくら」復活

2011年3月に予定されている九州新幹線の全線開通にともない、山陽新幹線に乗り入れて鹿児島中央〜新大阪間を直通運転する列車の愛称が「さくら」に決まったことが26日、発表されました。 「直通新幹線の列車名は『さくら』」 http://www.47news.jp/CN…