2011大阪W選

次の敵は「国」と宣言〜橋下徹氏が大阪市長就任

12月19日は、大阪市の新市長に11月27日の大阪ダブル選挙で圧勝した橋下徹氏が就任し、市役所に初登庁した日でした。午前11時からの記者会見を、わたしは職場で民放テレビの中継で見ました。橋下氏は選挙公約だった「大阪都」構想の実現に意欲を見…

「橋下か、反橋下か」の対立軸がもたらしたもの ※追記 橋下氏の強さと危うさが分かる毎日「記者の目」

11月27日の大阪市長選、大阪府知事選のダブル選挙は、既に広く報じられている通り、大阪市長に橋下徹氏、知事に松井一郎氏が当選。橋下氏が代表の「大阪維新の会」が完勝しました。得票は市長選で橋下氏が75万813票、一騎打ちの相手の現職平松邦夫…

公約の監視は選挙後も〜大阪ダブル選と新聞 ※追記 敗れた側の日常が問われていないか

大阪ダブル選挙の投開票日までにもう1回ぐらいは記事のアップを、と思いながら、前回の各紙世論調査の紹介以降、更新がないまま当日になりました。今夜遅くには、新しい大阪市長、大阪府知事が決まる見通しです。新聞各紙もネット上の自社サイトで当選速報…

有権者から見ると「大阪都構想」の優先順位は低い:大阪ダブル選挙の各紙世論調査

週明けの21日付朝刊で、朝日、毎日、読売、日経各紙がそろって1面に大阪市長選、大阪府知事選のダブル選挙に関する世論調査結果を掲載しました。1日早く20日付朝刊に載せた産経新聞を含めて、大阪で紙面を発行する大手紙5紙の調査結果が出そろいまし…

大阪ダブル選挙あと1週間 ※追記あり(各紙、中盤情勢記事をアップ)

大阪市長選と大阪府知事選のダブル選挙は、11月27日の投開票日まであと1週間となりました。大阪発行の新聞は各紙とも連日、関連記事を載せています。この2日ほどの各紙の報道ぶりを書き留めておきます。 ▼11月18日付朝刊 【朝日】▽2社面「都市の…

沸騰、ヒートアップ、大将戦―:14日の大阪ダブル選挙紙面

大阪府知事から大阪市長への転身を図る橋下徹氏と、市長再選を目指す平松邦夫氏の一騎打ちが確定した13日の大阪市長選告示について、大阪発行の新聞各紙は14日の夕刊で一斉に大きく報じました。朝日、毎日、読売、産経の4紙はいずれも1面トップ、社会…

橋下氏と平松氏が激突:13日の大阪ダブル選挙紙面

大阪市長選が13日、告示され、大阪府知事からの転身を図る橋下徹氏と、再選を目指す平松邦夫氏の2人以外に立候補の届け出がなく、一騎打ちとなることが確定しました。 ※「都構想、政治手法が争点に 平松、橋下氏が一騎打ち」(47news=共同通信) http://…

争点は収れんするのか拡散するのか〜まず知事選スタート:10日の大阪ダブル選挙紙面

大阪府知事選が10日、始まりました。13日には大阪市長選も告示になり、27日の投開票日まで論戦が続きます。 在阪各紙の10日夕刊紙面は、朝日、毎日、読売、産経の4紙が1面トップでした。各紙とも社会面にも雑観やサイド記事などを載せ、大きく展開…

争点化してもいい生活保護の高受給率:9日の大阪ダブル選挙紙面

9日付朝刊は各紙とも「知事選あす告示」が1面に載りました。各紙の見出しを見渡して目に付くのは「政党」「独裁」などのキーワード。新聞メディアは総じて、既成政党vs橋下徹氏・維新の会の構図での選挙と位置付け、「独裁」的だとしばしば批判される橋下…

「既成政党vs首長新党」の構図も見え始めた:5〜8日の大阪ダブル選挙紙面

大阪市長選に共産党推薦で出馬を予定していた渡司考一氏が4日夜、出馬を取りやめるとのニュースが流れました。5日付けの新聞各紙も一斉に報じています。渡司氏は各紙の取材に対して「私の出馬で『反独裁』の票が割れ、橋下氏の当選を許すことを避けたかっ…

橋下氏に対抗、「反独裁」明確に:11月3〜4日の大阪ダブル選挙紙面 ※追記:市長選は「独裁」めぐり一騎打ちへ

大阪府知事選と大阪市長選のダブル選挙は、知事選告示まで1週間を切りました。大阪発行の新聞各紙の関連報道も熱がこもってきたと感じます。 【追記】2011年11月5日午前7時45分 大阪市長選の構図が変わります。共産党推薦で立候補を予定していた…

対立候補は大阪都構想を否定:11月2日の大阪ダブル選挙紙面

大阪市長選と大阪府知事選のダブル選挙(11月26日投開票)をめぐって、橋下徹・前大阪府知事が代表の「大阪維新の会」は1日、選挙公約を正式に発表しました。大阪発行の新聞各紙は2日付の朝刊で報じていますが、内容については既に明らかになっていた…

ダブルスコアか、横一線か:11月1日の大阪ダブル選挙紙面

月があらたまり11月を迎えました。大阪府知事選は10日(木)、大阪市長選は13日(日)にそれぞれ告示され、ともに27日(日)に投開票です。 1日付け朝刊では、朝日新聞と読売新聞が世論調査結果を掲載しているのが目を引きました。各紙の主な記事は…

池田市長の出馬表明で選挙構図固まる:10月27日〜31日の大阪ダブル選挙紙面

先週後半は大阪を離れていたりで、在阪各紙をその日のうちには読めませんでした。少し時間がたってしまいましたが、前回のエントリー以降の大阪ダブル選の各紙記事について、特徴的だと感じた点に絞って書き留めておきます。 27日付朝刊 【朝日】1面トッ…

争点に識者が賛否、企画記事で「争点掘り起こし」も:25〜26日の大阪ダブル選挙紙面

10月25日から26日にかけての、大阪ダブル選挙をめぐる新聞各紙の主な記事について、備忘を兼ねて書き留めておきます。 25日付朝刊 【朝日】「民主 倉田氏擁立へ加速」「自民 維新と対決ムード」「府知事選候補者選び大詰め」(第2社会面、全7段)▼…

未明の知事「辞職」と市長選出馬表明〜大阪ダブル選挙まで1カ月余

大阪府の橋下徹知事が先週末の22日(土)未明、辞職願を府議会議長に提出。ただちに府議会本会議で同意が得られ、今月31日付での辞職が決まりました。議会後、橋下氏は報道陣に、既に11月27日の投開票の日程が決まっている大阪市長選への出馬を表明…