2014衆院選

戦後70年と安倍晋三政権、憲法〜全国保団連四国ブロック講演会の報告

2月22日の日曜日、全国保険医団体連合会(全国保団連)四国ブロック協議会の主催で愛媛県松山市で開かれた学習講演会で、お話をさせていただきました。全国保団連とは、開業医や勤務医の方々でつくる各地の保険医協会・保険医会が加盟する全国組織です。…

マスメディアと「不偏不党」「公正中立」〜備忘:京都新聞連載・根津朝彦さんの論考

自民、公明の与党が獲得議席数で大勝した衆院選の結果を受けて、「戦後レジームからの脱却」を図る安倍晋三政権の今後などについて、京都新聞が5人の研究者の論考を連載で掲載。サイトにもアップしています。いずれも読みごたえのある内容ですが、ここでは…

琉球新報「犠牲強要を拒む意思表示 『見ぬふり』の壁に穴を」〜「『オール沖縄』全勝」の沖縄2紙社説

少し時間がたってしまいましたが、12月14日の衆院選結果やその後についての沖縄の新聞2紙の社説を紹介し、一部を引用して書き留めておきます。 この選挙で沖縄では、四つある小選挙区のすべてで非自民党の候補が当選を決めました。うち一つは共産党の公…

毎日新聞1面社説「『冷めた信任』を自覚せよ」〜衆院選の結果を伝える在京各紙紙面の記録 ※追記・改題しました

第47回衆院選は12月14日に投開票の結果、与党の自民党290議席、公明党35議席で計325議席を獲得し、定数475議席の3分の2超を維持しました。ほかの政党別議席数は民主党73、維新の党41、共産党21、社民党2、次世代の党2、生活の党…

速報・沖縄の全4選挙区で自民党候補が敗北

12月14日に投開票が行われた衆院選で、沖縄の小選挙区では全4選挙区で自民党候補が敗北しました。▼琉球新報「【電子号外】1、4区は赤嶺、仲里氏 自民、沖縄で選挙区全敗」 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-235909-storytopic-125.html▼沖縄タイ…

自己決定権が封じられているのはだれのせいか:(備忘)「衆院選と基地、沖縄」の本土紙社説

衆院選はきょう12月14日、投開票日を迎えました。12月2日の公示直後、マスメディア各社の世論調査をもとにした序盤情勢で安倍晋三首相の自民が野党を圧倒の勢いと報じられて以降も、自民党は勢いを失わず、終盤に入っても単独で全議席の3分の2をう…

自民300超の勢い〜衆院選の新聞各紙・序盤情勢報道(備忘)

衆院選公示翌日の3日、新聞各紙が実施した序盤戦の情勢調査が出そろい、東京発行の各紙4日付朝刊では朝日、毎日、読売、日経、産経の5紙が1面トップで報じました。東京新聞も1面左肩のトップに準じた扱いです。自民が単独で300議席を超す勢い、とい…

衆院選公示翌日の在京紙紙面の記録〜「反基地の民意 尊重して」(毎日)、「米軍県外移転か 経済か」(東京)、「亀裂 広がった2年」(朝日)、「『700億円』は無駄ではない」(産経) 

衆院選が12月2日、公示されました。12月14日の投開票日へ向けて連日、マスメディアも大きな報道が続きます。 公示翌日の東京発行の新聞各紙3日付朝刊の1面トップの主な見出しを抜き出してみます。▼朝日新聞「国の行方 問う」「経済・安保・原発 幅…

解散も「アベノミクス」も高い評価はなく内閣支持率も低下傾向だが投票先は自民が圧倒〜衆院解散前後の世論調査結果まとめ(備忘)

安倍晋三首相が11月21日に衆院を解散した前後にマスメディア各社が実施した世論調査の結果が報じられています。19日(水)、20日(木)に実施された朝日新聞と共同通信の調査結果は、以前の記事で簡単に触れました。その後、読売新聞(21〜22日…

解散翌日の地方紙社説の記録

前回の記事(「やはり問われるべきは憲法改正―解散翌日の在京各紙社説の記録」)の続きになります。衆院解散翌日の22日付で、ブロック紙や地方紙がどのような社説を掲載しているか、ネット上の各紙のサイトをチェックしてみました。社説を読むことができた…

やはり問われるべきは憲法改正―解散翌日の在京各紙社説の記録

衆議院が11月21日解散されました。衆院選は12月2日公示、14日投開票の日程です。解散の大義に野党から異論が出ていることを意識してか、安倍晋三首相は21日の記者会見で「アベノミクス解散」と呼びました。東京発行の新聞各紙も22日付朝刊で大…

安倍内閣支持率が低下傾向を示している中で衆院解散

衆議院はきょう11月21日解散。安倍晋三首相が18日に解散・総選挙を表明した直後の19日から20日にかけて実施された朝日新聞と共同通信の2件の世論調査結果が報じられています。そのうち内閣支持率を見てみると、朝日新聞調査が39%なのに対し共…

この衆院選で問われるべきは憲法改正

安倍晋三首相が18日、消費税再増税の延期と、衆院を21日に解散することを表明しました。安倍氏は記者会見で「国民生活にとって重い決断をする以上、速やかに国民に信を問うべきだ」「消費税率の引き上げを18カ月延期すること、平成29年4月には確実…

沖縄知事選と衆院解散・総選挙 ※追記:辺野古移設反対の翁長氏が当選確実

11月16日は沖縄県知事選の投開票日です。琉球新報は前日15日付で、「県民意思示し未来築け」と題した社説を掲載しています。一部を引用します。 ※琉球新報「<社説>県知事選あす投票 県民意思示し未来築け」2014年11月15日 http://ryukyushim…