学生の「スイッチオン」記事掲載が始まっています

 新聞や放送、出版などのマスメディア、ネットやフリーランスで働くプロやメディア研究者らがデスク役となり、大学生の取材・記事執筆を指導する実験的ジャーナリズムの試み「スイッチオン」プロジェクト。7月1日からポータルサイトgooで、参加学生の記事の掲載が始まっています。おおむね1日1本をアップ。デスクやプログラムディレクターの厳しいチェックを通過した作品です。ぜひお読みください。掲載状況はプロジェクトの学生運営委員会ブログに随時アップされますので、そちらで確認するのが確実です。8月1日に開く発表会の参加申し込みも、このブログで受け付けています。

※学生運営委員会のブログ
http://blog.goo.ne.jp/321switchon

 わたしはと言えば、担当する学生とともに記事完成を目指して奮闘中。まだまだ学生たちの作品やプロジェクトの感想を書く余裕はありません。

※参考
プログラム・ディレクター藤代裕之さんのブログ「ガ島通信」
「参加学生の記事、gooニュースで掲載開始」(7月1日)
http://d.hatena.ne.jp/gatonews/20090701/1246457081

スタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサーへのインタビュー三部作が完結」(7月4日)
http://d.hatena.ne.jp/gatonews/20090704/1246641276