放送レポートに「記者もメディアも見られている」寄稿しました


 メディア総合研究所が発行している「放送レポート」222号(2010年1月号)に「記者もメディアも見られている」とのタイトルで寄稿しました。このブログで書いてきた以下のエントリーの内容を整理してまとめたものです。

※関連過去エントリー
マスメディアも「見られて」いる自覚が必要〜ウィニー事件のNHK記者取材問題の報じられ方
http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20091011/1255221338
記者の取材も「見られて」いる〜ウィニー事件のNHK記者取材問題の教訓
http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20091012/1255324058
記者会見の開放は進めるべきだ〜やっぱりマスメディアも記者も「見られて」いる
http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20091018/1255824803

※メディア総合研究所
http://www.mediasoken.org/

【追記】2009年12月13日午後5時15分
 放送レポート2010年1月号は、今みたところではamazonで「予約可」となっています。