「ワンコイン応援メッセージ」が第10弾に〜新聞産業の一員として参加を続けます

 このブログでも何回か紹介してきましたが、東日本大震災の被災地へのメッセージを新聞折り込み広告として届け、併せて現地の新聞販売店の支援にと、仙台市の新聞販売会社で働く「今だけ委員長」さんこと小関勝也さんが続けていらっしゃる「ワンコイン応援メッセージプロジェクト」が、第10弾に達しました。今回は岩手県陸前高田市の新聞販売店3店舗へ、2月20日に計3640部の折込チラシをお願いすることになったそうです。
 このプロジェクトは、賛同者が被災地の皆さんへの応援や連帯のメッセージを140字以内で、500円(ワンコイン)を振り込みで、それぞれ小関さん宛に送ります。メッセージはツイッターのDM(ダイレクト・メール)が便利です。集まったメッセージをチラシに組み、被災地現地の新聞販売店に折り込み広告として配布を依頼し、賛同者の拠出から手数料を払うモデルです。初回は昨年5月、宮城県女川町でした。
 ワンコイン応援メッセージプロジェクトは今後も続きます。新聞産業で働く一人として、わたしも引き続き参加させていただこうと思います。問い合わせは小関さんへ(下記の小関さんのブログに連絡先のメールアドレスが載っています)。

 きょう2月11日で大震災は発生から11カ月。10日現在でなお、岩手、宮城、福島など6県で3305人もの方が行方不明のままです。犠牲者は1万5848人。あらためてご冥福をお祈りします。


※小関さんのブログ
 しんぶん販売考 今だけ委員長の独りごと
 「ワンコイン応援メッセージ第10弾は陸前高田市で発行します」=2012年2月11日
 http://minihanroblog.seesaa.net/article/251628639.html

※参考過去エントリー
 「被災地の新聞販売店支援へ『ワンコイン応援メッセージ』」(2011年5月7日)
  http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20110507/1304728988

 「気仙沼へ『ワンコイン応援メッセージ』第2弾」(2011年6月7日)
  http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20110607/1307456337

 「『ワンコイン応援メッセージ』」次は石巻へ、多くの方の賛同・参加を」(2011年6月11日)
  http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20110611/1307767643

 「『ワンコイン応援メッセージ』石巻で10日に配布〜息長く継続、参加してみませんか」(2011年7月3日)
  http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20110703/1309646396