9月29日から「JCJ関西支部 第2回大阪ジャーナリスト講座」

 案内をいただいたイベントの紹介です。
 日本ジャーナリスト会議(JCJ)関西支部が9月29日(日)、第2回大阪ジャーナリスト講座を開講します。10月5日(土)、10月26日(土)の全3回。申し込みの要領や受講料、講師プロフィールなどは以下のリンク先からダウンロードできるチラシ(PDFファイル)も参照ください。
JCJ関西支部第2回大阪ジャーナリスト講座.pdf 直

JCJ 関西支部 第2回大阪ジャーナリスト講座
この講座は、第一線の記者らを講師に、ジャーナリスト志望の学生やメディアに関心のある市民とともに、ジャーナリズムのあり方を考えるものです。


講座1 9月29日(日)
午後2時〜5時、エルおおさか606号室
政権の内側から見たメディアの姿
講師:前内閣広報室審議官下村健一さん


講座2 10月5日(土)
午後1時30分〜5時、エルおおさか701号室
取材の面白さ・難しさ―記者の仕事を考える
●重要になる日常的な調査報道 講師:京都新聞記者大西祐資さん
●新聞記事の書き方〜用事用字用語をめぐる話 講師:神戸新聞記者波部光博さん


講座3 10月26日(土)
午後1時30分〜5時、エルおおさか606号室
テーマの追い方、企画の立て方
●テレビ報道の現場 講師:毎日放送記者斉加尚代さん
●学芸部の仕事〜連載『憲法生活』を例に 講師:毎日新聞記者鈴木英生さん


●受講料(資料代含む) 1講座につき1,000円
●申し込み:下記のメールアドレスに住所・氏名・職業(学校名・学年)を書いてお申し込みください。
jcj.kansai@gmail.com
●主催:日本ジャーナリスト会議関西支部●問い合わせ:090−7105−6636(西田和憲)