9月13日に東京でメディア総研公開シンポジウム「安倍政権とメディア」

 案内をいただいたイベントの紹介です。
 ※メディア総合研究所トップ  http://www.mediasoken.org/
 ※チラシ・PDFファイル 20140913メディア総研「安倍政権とメディア」.pdf 直

メディア総研公開シンポジウム
安倍政権とメディア

2014年09月13日 in東京都新宿区


秘密保護法の成立から今年中の全面施行、また集団的自衛権行使容認の閣議決定など、このところ安倍政権は重大な政治問題を次々と投げかけています。
これに対してマスメディアはどのように対応してきたのか、またこなかったのかを検証します。

●日時 2014年9月13日(土)午後1時30分〜4時30分
●会場 四谷保健センター 多目的室(新宿区三栄町25番地)
 http://www.city.shinjuku.lg.jp/soshiki/341500yotsuya-hc_00013.html
●基調講演 岸井成格毎日新聞特別編集委員)  (敬称略)
●パネリスト 青木 理(ジャーナリスト)白石 草(OurPlanetTV代表)三木由希子(NPO法人情報公開クリアリングハウス理事長)
コーディネーター 砂川浩慶(立教大学准教授・メディア総研所長)
●資料代 1000円(メディア総研維持会員・学生は無料)

主催・問い合わせ メディア総研