備忘・東京都知事選の各紙情勢調査

 政治資金の公私混同に厳しい批判を浴びた舛添要一氏の辞職に伴う東京都知事選は7月31日が投開票日です。東京発行の新聞各紙が24日付朝刊と25日付朝刊に情勢調査の記事を掲載しました。備忘として記録しておきます。
 各紙とも世論調査に取材結果を加味したとしています。このうち毎日新聞産経新聞は、世論調査共同通信、TBS、フジテレビ、テレビ朝日を交えた計6社で共同実施しています。
 各紙の1面本記の主な見出しは以下の通り。知事選には計21人が立候補していますが、各紙とも元防衛相の小池百合子氏、元総務相増田寛也氏、ジャーナリスト鳥越俊太郎氏の3人に絞って、優劣を報じています。

▼読売新聞(24日)「小池・増田氏競り合い/鳥越氏が追う」
東京新聞(24日)「小池氏を2氏が追う/鳥越、増田氏 高齢層で健闘」
朝日新聞(25日)「小池氏優勢 増田氏追う/鳥越氏 苦戦」
毎日新聞(25日)「小池氏リード/増田氏、鳥越氏追う」
日経新聞(25日)「小池氏を先頭に接戦/増田、鳥越氏が追う」
産経新聞(25日)「小池氏 リード保つ/追う増田氏、伸び悩む鳥越氏」