憲法9条改正の世論調査結果はやはりバラバラ ※追記・自衛隊明記「反対」「どちらともいえない」で過半数(NHK調査)

 前回の記事の続きです。
 2月10、11日に産経新聞とFNN(フジテレビ系列)が合同で実施した世論調査とNHKが10~12日に行った調査、時事通信が9~12日に行った調査の計3件の調査結果が報じられました。
 憲法について、各社の問いと回答を書きとめておきます。
▼産経新聞・FNN
 憲法改正に関する、次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
(A)国政政党は、それぞれの党の思想や理念、考えを反映した憲法草案を作り、国民に示すべきだと思いますか、思いませんか。
 思う 83・9%
 思わない 10・6%
(B)憲法9条への自衛衛隊の明記の仕方について、どの案がよいと思いますか。あなたのお考えに近いものを、次の中から1つだけ選び、お知らせください。
 戦力を保持しないことなどを定めた9条2項を維持して、自衛隊の存在を明記する案 27・5%
 9条2項を削除して、自衛隊の役割や目的などを明記する案 28・8%
 憲法9条を変える必要はない 40・6%
(C)テロや戦争などの有事や、大規模災害のときに、政府に強い権限を与えたり、国会議員の任期を延長したりすることを一時的に認める「緊急事態条項」を、憲法に設けることの是非について、あなたのお考えを次の中から1つだけ選び、お知らせください。
 政府に強い権限を与えることにも、国会議員の任期延長にも賛成だ 18・1%
 政府に強い権限を与えることには賛成だが、国会議員の任期延長には反対だ 38・9%
 政府に強い権限を与えることには反対だが、国会議員の任期延長には賛成だ 14・5%
 憲法に「緊急事態条項」を設ける必要はない 22・8%

▼時事通信
 憲法9条改正について(※質問の詳細は不明)
 2項を維持した上で、自衛隊の存在を明記すべき 35・2%
 9条を改正する必要はない 28・1%
 2項を削除し、自衛隊の目的・性格をより明確化すべき 24・6%

 前回の読売新聞、共同通信と合わせると、4件の調査が憲法9条の改正について尋ねており、9条2項を維持するか否か、9条の改正は必要ないか三つから答えを選択方式は4件とも共通しています。4件の調査の結果を整理すると以下のとおりです。 

  読売新聞 共同通信 産経FNN 時事通信
9条2項を維持して自衛隊を明記 36・0 38・3 27・5 35・2
9条2項を削除して自衛隊を明記 35・0 26・0 28・8 24・6
自衛隊の明記は必要ない 20・0 24・9 40・6 28・1

 質問の文章は細部では違いはあるものの、回答は大まかに「9条2項を維持して自衛隊を明記」「9条2項を削除して自衛隊を明記」「自衛隊の明記は必要ない」の三つに集約しました。各調査とも大意は外れていないと思います。
 共同や時事の調査では「9条2項維持」が最多なのに対し、読売や産経・FNN調査では「9条2項維持」と「9条2項削除」が拮抗。しかも読売は「自衛隊明記は必要ない」が20%にとどまっているのに対し、産経・FNNでは倍の40・6%に上っています。ひと言で言えば、調査によって結果はバラバラで、一致した傾向は見出しがたいように思います。なぜそうなるのかはよく分かりませんが、憲法9条の改正論議について、やはり民意の理解が深まっていないことは間違いがないように思えます。

 内閣支持率は次の通りでした。
・産経新聞・FNN 2月10、11日実施
  支持51・0%(1・6P減) 不支持39・0%(0・2P減)
・NHK 2月10~12日実施
  支持46%(±0) 不支持34%(3P減)
・時事通信 2月9~12日実施
  支持48・7%(2・1P増) 不支持31・9%(1・7P減)

 

【追記】2018年2月18日23時50分
 NHKの世論調査の詳報をネットで見たところ、質問の文章は不明ですが、「憲法を改正して自衛隊の存在を明記することに賛成か反対か聞いたところ、『賛成』が33%、『反対』が20%、『どちらともいえない』が37%でした」との記載がありました。
 「賛成」が「反対」を上回ってはいますが、むしろ「どちらともいえない」がもっとも多く、3分の1を超えている上に「反対」を合わせると過半数を超える点に意味があるように思えます。つまり、自衛隊の明記については、憲法改正に必要な国民の過半数の賛成を、現時点では得られそうにないとみるのが妥当ではないか、ということです。
 ほかの4件の調査は選択肢を「9条2項維持」「9条2項削除」「必要ない」の三つにした結果、それ以外の「分からない」や無回答は多くても10%余りです。NHKの「どちらともいえない」37%や、数字は明示されてはいませんが無回答をも含めると、大きな開きがあるように感じます。尋ね方によって、これだけ回答状況に幅があること自体、やはり、9条への自衛隊明記論議に一般の理解は深まっていないことを示していると言っていいでしょう。

www.nhk.or.jp