安倍晋三内閣の支持率が回復傾向~6月の世論調査

 毎日新聞が6月23、24日の週末に実施した電話世論調査の結果が報じられています。
 安倍晋三内閣の支持率は36%で前回5月の調査結果から5ポイントアップ。不支持率は8ポイント減の40%でした。
 6月のマスメディア各社の調査結果は、上旬実施のNHKは横ばいでしたが、中旬以降は各調査ともおおむね支持率上昇の傾向が一致しています。5月までは、不支持が支持を上回る傾向が顕著でしたが、6月は拮抗した調査結果も目に付きます。

・毎日新聞 6月23、24日実施
 「支持」36%(5P増) 「不支持」40%(8P減)
 「関心がない」22%(3P減)
・朝日新聞 6月16、17日実施
 「支持」38%(2P増) 「不支持」45%(1P増)
 「その他・答えない」17%(3P減)
・共同通信 6月16、17日実施
 「支持」44・9%(6・0P増) 「不支持」43・2%(7・1P減)
 「分からない・無回答」11・9%(1・1P増)
・産経新聞・FNN 6月16、17日実施
 「支持」44・6%(4・8P増) 「不支持」45・6%「2・9P減」
・読売新聞 6月15~17日
 「支持」45%(3P増) 「不支持」44%(3P減)
・NHK 6月8~10日
 「支持」37・8%(±0) 「不支持」43・5%(±0)
 「わからない、無回答」18・6%(0・1P減)

 加計学園の獣医学部新設の問題では、愛媛県が、安倍首相が2015年2月に加計孝太郎理事長と面会し、獣医学部新設の構想について「いいね」と応じたなどと記された文書を国会に提出しました。毎日新聞の調査では、このことを挙げて、安倍首相がこれまで学園の構想を知ったのは2017年1月としてきたことに対し、信用できるかどうかを聞いています。結果は「信用できない」と答えた人が70%に上りました。森友学園への国有地売却を巡る問題では、麻生太郎財務相の責任について「辞任すべきだ」と答えた人は52%います。依然として「モリカケ」の問題は、個別に尋ねれば安倍政権に厳しいと言える結果が出ています。

 ※毎日新聞世論調査「質問と回答」

 ※参考過去記事

news-worker.hatenablog.com

 

【追記】 2018年6月25日18時30分
 日経新聞とテレビ東京が6月22~24日に実施した世論調査の結果も報じられています。
 内閣支持率は前回5月調査比で10ポイント増の52%、不支持は同9ポイント減の42%でした。支持が不支持を上回りました。2月調査以来、4カ月ぶりとのことです。支持理由の回答状況などから、日経新聞の記事は「安倍晋三首相の外交手腕に期待が高まったとみられる」との分析を示しています。