戦争が終わった後にも続いた悲劇〜東京大空襲と戦災孤児


 太平洋戦争末期の71年前、1945年3月10日未明に、東京の下町地区は米軍B29爆撃機の空襲を受け、一夜にして住民10万人以上が犠牲になりました。「東京大空襲」です。戦後70年だった昨年、企画展「東京大空襲・七十年」を開催した東京都墨田区向島の「すみだ郷土文化資料館」が、ことしは続編にあたる企画展「東京大空襲から戦後復興へ」を開催しています。先日の休日に見学してきました。
 昨年の展示では、2001年に発見された「都内戦災殉難者霊名簿」(以下「霊名簿」)の研究成果が中心でした。空襲の犠牲者のうち、身元の分からない遺体は公園などに仮埋葬され、戦後、東京都はその改葬を進めました。その際、遺族の申告や着衣に残っていた名札の記録などを元に、犠牲者の氏名、住所、性別、年齢、死亡場所、仮埋葬地などの情報を記録していました。これが霊名簿で、約3万人分です。資料館は東京大空襲・戦災資料センターなどとともに分析を進め、住所と死亡場所が分かっている犠牲者について、地図上でその両地点を直線で結びました。そうやって、地区ごとの大まかな人の動きが地図上に可視化された、新たな被災地図が作成されました。
 ことしの展示では、仮埋葬と戦後の改葬の状況についての分析結果が展示されていました。被災地域の中で、ある特定の地区の犠牲者が、どこの仮埋葬地に埋葬されていたか、仮埋葬地ごとの割合をまとめたデータがありました。その地区の犠牲者が、どの方向へ避難しようとしていたか、方向別の割合がある程度類推できるデータです。
 現在の墨田区の地域の空襲前と後を高高度から撮影した航空写真もありました。目の粗いモノクロ写真ですが、焼け野が原になった地域は全体に白っぽくなっていました。
 印象に残ったのは、戦災孤児について解説した展示です。空襲との関連で言えば、東京を離れて集団で農村部に疎開していた間に、親が空襲で犠牲になったケースが多かったようです。戦後、上野駅の地下道などで寝起きし、靴磨きなどでわずかな収入を得ていました。飢えや寒さで毎日のように死者が出ていたとのことです。戦争が終わった後にも、悲劇は続いていたことにあらためて気付かされました。戦争は1945年8月15日で何もかもがすべて終わったわけではありません。そのことを忘れまいと思いました。企画展は5月8日までです。

 ※すみだ郷土文化資料館
  https://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/siryou/kyoudobunka/index.html


 資料館を出た後は散歩がてら、昨年と同じように隅田川にかかる「言問橋(ことといばし)」を渡り、浅草界隈までぶらぶらと歩きました。大空襲の当夜、隅田川にかかる各橋には避難民が押し寄せました。中でも言問橋は犠牲者が集中した場所です。橋の西側、台東区隅田公園にある犠牲者の慰霊碑の前で手を合わせました。

 「戦争で最初に犠牲になるのは真実」という言葉があります。戦後50年だった2005年に東京大空襲のことを調べる機会があり、そのときに初めて「大本営発表」の実際の文章を目にしました。現場に足を運べば惨状は歴然としているのに、人的被害に一切触れていない大本営発表は、まさに真実を犠牲にして遂行する戦争そのものを表していました。ことしも引用して紹介しておきます。

大本営発表」(昭和二十年三月十日十二時)本三月十日零時過より二時四十分の間B29約百三十機主力を以て帝都に来襲市街地を盲爆せり
右盲爆により都内各所に火災を生じたるも宮内省主馬寮は二時三十五分其の他は八時頃迄に鎮火せり
現在迄に判明せる戦果次の如し
撃墜 十五機 損害を与へたるもの 約五十機

※参考過去記事
「企画展『東京大空襲・七十年』〜声なき死者が遺した記録」=2015年3月10日
 http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20150310/1425915139

「3・10から3・11へ、『大本営発表』の教訓」=2012年3月10日
 http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20120310/1331367081

東京大空襲大本営発表はツイート1回分」=2011年3月10日
 http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20110310/1299688088

「日米密約と東京大空襲に共通するもの(再録・大本営発表報道)」=2010年3月11日
 http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20100311/1268241655

「あらためて東京大空襲の『大本営発表』報道」=2009年3月10日
 http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20090310/1236694754

東京大空襲の『大本営発表』報道」=2008年4月25日
 http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20080425/1262048340

東京大空襲と『大本営発表報道』」=2006年3月10日:旧ブログ「ニュース・ワーカー」
 http://newsworker.exblog.jp/3637903


 以下は大阪空襲についての過去記事です。

「『あと1日』を許さなかった8月14日の大阪大空襲(再び)」=2012年8月15日
 http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20120815/1344985658

「『あと1日』を許さなかった8月14日の大阪大空襲」=2011年8月14日
 http://d.hatena.ne.jp/news-worker/20110814/1313282333