ニュース・ワーカー2

組織ジャーナリズムに身を置き40年余

【管理人】
 美浦 克教(みうら・かつのり)
1960年10月、福岡県北九州市生まれ、83年から通信社勤務
2004年7月から2006年7月まで日本新聞労働組合連合(新聞労連)中央執行委員長
2004年10月から2006年9月まで日本マスコミ文化情報労組会議(MIC)議長
2008年4月から2008年9月まで明治学院大学社会学部非常勤講師
2010年4月から2010年9月まで同上
2020年10月、勤務先の通信社を定年退社。延長継続雇用契約に移行
2022年4月から2024年3月まで東京近郊の大学で「文章作法」の非常勤講師(勤務先からの派遣)
2024年4月から成城大学文芸学部非常勤講師(24年9月まで)

 このブログは、わたし美浦克教が、新聞産業の一角で働きながら、日々考えること、学んだことを発信して運営します。個人の立場での活動であり、このブログで表明する意見の内容は、特定企業や組織の見解をいかなる意味でも代弁するものではありません。

 労働組合の活動を通じて実感した言葉のひとつに「あなたは一人ではない」があります。困難な状況にあっても、同じ状況にある人がほかにもいる、そういう人たちが結び付いていけば、状況を変えるのは決して不可能ではない、という意味に理解しています。
 このブログの運営では、職業人としての自分(個人の仕事や働き方)、生活人としての自分(個人の生活)、社会の一員としての自分(個人と社会)を常に考えていたいと思っています。結果として「わたしは一人ではない」との思いを一人でも多くの人と共有できれば、と願っています。

 このブログは、新聞労連委員長に在職中の2005年から2006年10月まで運営した愛着のあるブログ「ニュース・ワーカー」(報道労働者)のタイトルは継承しますが、旧ブログとは別のブログとして運営します(わたしの個人史の記録として、旧ブログを引用することはあるかもしれません)。

プロフィール
id:news-worker はてなブログPro
ブログ投稿数
1492 記事
ブログ投稿日数
1418 日
読者