2011-08-10から1日間の記事一覧

被爆者運動の歴史から見通す原発事故〜被爆地の記者に学ぶ視点

8月6日の広島に続き、9日は長崎の原爆の日でした。一つ前のエントリー(「大震災、原発事故と『戦争と平和』、ジャーナリズムの間〜8月を迎えて考え続ける)を書いた後も、同じ核である原爆と原発の二つをどう考えていけばいいのかと、色々な人の発言を…