39県を解除~緊急事態宣言下 在京紙報道の記録10:5月12日~16日付

 新型コロナウイルス対策として、特措法に基づき全都道府県に出されていた緊急事態宣言について、政府は5月14日、39県を解除しました。北海道、東京、千葉、埼玉、神奈川、京都、大阪、兵庫の8都道府県は継続です。
 翌15日付の東京発行新聞各紙は、それぞれに大きく報じました。1面、総合面、社会面、社説の主な見出しを書きとめておきます。

▽朝日新聞 28P
1面
トップ「緊急事態 範囲を縮小/39県解除 特定5県含む 継続自治体 21日めど再検討/感染拡大なら再宣言も」
「大阪府、休業要請を解除へ」
2面
時時刻刻「経済危惧 出口へ前倒し/39県解除 延長表明10日/政府『第2波』に不安も」「解除基準『他国より厳格に』」「再指定 数値目安避ける」「『大阪モデル』経済との両立強調/数値目標『科学的根拠ない』指摘も」
3面
「経済回復 見通せず」「解除39県 GDPの半分程度/大都市圏 回復に影響」「2次補正 政府の検討本格化/大企業へ資本注入も」
「緩和後に再拡大 規制強化も」
社会面見開き「解除39県 笑顔と不安/8都道府県 増す疲れ」
社説「宣言一部解除 再流行への備え怠るな」

▽毎日新聞 24P
1面
トップ「39県 緊急事態解除/東京など 21日判断/首相、2次補正を指示」「大阪、段階的解除 休業補正」
「39県『感染観察』に」
2面
「数値目標 専門家と溝」「『全国一律』巡り綱引き」「都と隣接考慮 千葉見送り」「感染者減 病床に余裕」
3面
クローズアップ「政府 解除拡大に腐心/経済と感染抑制 両立探る」「自治体 リスク懸念の声」
社会面見開き「元の暮らしへ手探り/学校再開 前倒し探る」
社説「緊急事態の一部解除 感染拡大引き続き警戒を」「コロナ下のWHO総会 台湾参加が国際協調の道」

▽読売新聞 28P
1面
トップ「緊急事態 39県解除/首相、2次補正指示/継続8都道府県『収束へ前進』 新型コロナ」
「事業再開へ感染防止策/業界指針 週休3日や入店制限」
「経済と両立 新段階/政府・専門家会議 『対策緩和なら再燃』」再生への道
2面
「感染防止 中小資金の壁/情報保全も課題 業界指針」
「9月入学検討 次官級チーム/政府方針 首相『有力な選択肢』」など
3面
スキャナー「経済再生 首相決断/活動再開『少しずつ』」「再流行の阻止課題に」「感染・医療・検査 総合的に判断」
社会面見開き「飲食店 まず安堵/首都圏 我慢続く」
社説「緊急事態の解除 油断せず段階的に活動再開を」「2次補正指示 危機回避へ安全網を強化せよ」

▽日経新聞 36P
1面
トップ「首相『県またぐ移動 自粛を』/緊急事態宣言39県解除/休業要請緩和 40超の道府県で」/「『次』への備え 進んだか」
「日産、生産能力2割削減/3社連合、一体で再編」
2面
「経済再開 段階的に探る/再拡大防止と両にらみ」
「産業界 感染防止へ指針/スーパー 試食中止 旅館 入浴を制限」など
3面
「検査・医療 備え欠く/PCRは1万件に届かず ピーク時にICU不足も」
「世界に『第2波』懸念/パンデミックは序章」
社会面「緊張感伴う『新たな日常』/飲食店 再開に不安も 住民ら『生活戻せない』」
社説「再流行警戒しながら慎重に経済再開を」「定着させたい働き方の新常態」

▽産経新聞 24P
1面
トップ「緊急事態 39県解除/8都道府県 21日めど判断/首相、2次補正 編成表明」
「全国3分類し感染対策/専門家会議、警戒継続へ提言」
「大阪 休業要請を段階解除/あすから 指標、7日連続達成」
2面
「首相、生活と雇用重視/長期戦 新たな日常呼びかけ」
「継続の大都市圏 GDP51%」
3面
「第2波備え 基準柔軟/緊急事態 再指定の数値定めず 専門家会議」「大阪、業種別に感染防止策」
「制限緩和 海外は/活動再開に条件/新規感染者増なら停止」
社会面「首都再起動へ 緩み戒め/『第2波 大きければ危機的』」
社説(「主張」)「緊急事態39県解除 感染対策と経済の両立を/『3密』避ける行動を続けたい」/気を緩めれば再拡大へ/学校の再開も工夫せよ

▽東京新聞 24P
1面
トップ「緊急事態 39県解除/特定警戒8都道府県 21日検討/首相『3密回避継続を』」
「東京見送り 警戒続く/首都圏 千葉・埼玉・神奈川も」
2面
核心「解除 あいまいさ残る/緩和と感染防止 地域任せ/再流行リスク 消えず」
3面
「首相 政治決断封印/基準重視 知事らに押され」「感染状況で3区分化/地域対策 専門家会議提案」
「再開 変わる働き方/出勤時検温 オンライン名交換 作業2メートル間隔 時間ずらし着替え 経団連 感染防止へ指針」
社会面「『日常』へ一歩 不安なお/『お客さま受け入れられる喜びはある』『感染者増えるのは怖い』/群馬・伊香保温泉 秋田・沖縄・長野」
社説「緊急事態宣言 再流行へ警戒怠れない」「首都圏の対応 活動再開には慎重さを」

f:id:news-worker:20200516210956j:plain


 以下は1面と社会面の記録の続きです。
【5月16日(土)付】=緊急事態宣言40日目
▼朝刊
・朝日新聞 32P
「検察定年延長 採決先送り/衆院委 竹田担当相 不信任案」
「都、段階的緩和指標 7項目/感染1日20人未満など」
社会面「検察OB 公然と反対/『三権分立否定つながりかねない』」
・毎日新聞 26P
「都が休業緩和3指標/感染1日20人未満 経路不明50%未満 前週より減少」
「検察庁法案 採決先送り/野党、担当相不信任案提出」
社会面「元検事総長 異例の反対/『法改正 検察 封じ込め意図』」
・読売新聞 30P
「休業解除 都が7指標/感染1日20人未満 経路不明50%未満 週単位で減少」
「企業の半数以上減益/3月期最終利益 コロナ打撃」
社会面「東京モデル 慎重基準/知事 『出口』表現避ける」
・日経新聞 36P
「レナウンが民事再生/コロナで上場企業初」
「在宅勤務 制度見直し/日本型時間管理に限界」
社会面「大舞台 夏も消える/甲子園大会 戦後初の中止へ」
・産経新聞 26P
「都、休業解除へ7指標/新規感染20人未満など」
「需要消失 派遣切り最悪/企業経営・働き方変え復活図れ」コロナ 21世紀の大恐慌
社会面「新たな日常 一歩/緊急事態解除の街 さまざま/映画館 密集状態避ける 百貨店 出入り口で検温」
・東京新聞 26P
「『政権の意のまま』懸念/元検事総長ら『適正・公平 理念崩れる』/政府へ反対意見書」#ウオッチ 検察庁法改正案
「法相 延長基準説明できず/野党 行革不信任案を提出/衆院委採決先送り」
社会面「路上生活者 給付金もらえず/住民登録 高いハードル」

【5月15日(金)付】=緊急事態宣言39日目・拡大30日目
▼夕刊
・朝日新聞 10P
「再始動の朝/『休業で犬もストレス』準備急ぐ 茨城・観光施設/『スタッフに会えるのうれしい』福岡・雑貨店/『気緩めたら、また』愛知・通勤客」
「宣言続く街『補償ないと不安募る』」
社会面「学生のリスク 透ける世相/11年 悪質な宗教団体・14年 就活・20年 災害」
・毎日新聞 8P
「抗体検査1万件実施へ/厚労省 来月めど/検査キット性能評価 陽性率 都内0.6%」
「東大抗体検査も0.6%」
社会面「アマビエの次は… 『黄ぶな』でコロナ退散/宇都宮 無病息災の伝説 再注目」
・読売新聞 12P
「都、休業解除に7指標案/感染1日平均20人未満 経路不明者が50%未満」
「抗体検査1万人実施/厚労省、来月にも 東京や大阪で 新型コロナ」
社会面「都内 緩めず再開/入店前検温・『立ち読み遠慮を』」
・日経新聞 12P
「中国、工業生産プラス/4月 4カ月ぶり、3.9%増」
「『新しい日常』始動/緊急事態解除の愛知や福岡」
社会面「8都道府県 まだ我慢/東京や北海道 警戒継続『息詰まる』」
・東京新聞 8P
「抗体調査 来月1万人規模/東京500検体 0.6%陽性 厚労省」
「夏の甲子園 中止へ/選抜に続き」
社会面「少女のSOS急増/『望まぬ妊娠したかも』/社会に不安 居場所求め『大人の支え必要』」

【5月14日(木)付】=緊急事態宣言38日目・拡大29日目
▼朝刊
・朝日新聞 28P
「緊急事態 39県解除へ/きょう決定 愛知・福岡も対象」
「六カ所核燃再処理『適合』/新基準 稼働は見通せず」
社会面「10万円ネット申請 逆に手間/重複・誤記入も受け付け…自治体混乱」
・毎日新聞 24P
「『緊急事態』39県解除/きょう決定 判断基準提示へ」
「原燃再処理工場『合格』/『新基準』で規制委判断」
社会面「『おかしい』#に思い/検察庁法改正案に抗議 初投稿/コロナ対策違和感きっかけ」
・読売新聞 28P
「緊急事態 きょう39県解除/政府 特定警戒5県含め」
「核燃再処理『新基準適合』/規制委了承 夏以降に詳細審査」
社会面「10人部屋『感染怖い』/困窮者向け宿泊所」
・日経新聞 36P
「企業救済へ資本注入/劣後ローン・優先株で迅速に」
「未来への投資 今こそ/待望のワクチン開発」コロナ 出口は見えるか 6
社会面「現金の趣旨・金額が焦点/河井前法相、立件視野に」
・産経新聞 28P
「39県きょう解除決定/8都道府県は継続」
「マイナス成長40%の世界/第2波警戒 V字回復『夢物語』」コロナ 21世紀の大恐慌
社会面「コロナ闘病 心むしばむ/退院の20代男性 経験語る」
・東京新聞 24P
「定年延長『運用基準ない』/行革相、黒川氏と同例『あり得る』 衆院内閣委」#ウオッチ 検察庁法改正案
「10万円支給 14市区が6月以降/関東31市区集計」
社会面「『政権意識』イメージ懸念/定年延長問題 検察内でも波紋/『公正さ疑われる特例』」

▼夕刊
・朝日新聞 10P
「緊急事態 列島色分け/39県解除 8都道府県継続 諮問委承認/感染 対応3区分案 専門家会議」
「『新しい生活様式』向き合い悩む現場/それでもコロナの日常は続く」
社会面「地場の力 今こそ/酒→消毒液 設備活用 業種の垣根越え/和紙→マスク 三重構造 伝統の技」
・毎日新聞 10P
「緊急事態39県解除 諮問/新型コロナ 政府午後決定」
(NEWS FLASH「FRB議長『追加の金融措置必要』」など4本)
社会面「『会社の対応で炎上』提訴/元従業員 ネットで中傷受け/仙台 挙式トラブル巡り」
・読売新聞 12P
「『再流行リスク』警鐘/専門家会議 減少傾向は評価 新型コロナ」
「EU域内移動緩和 提案/欧州委 旅行再開目指す」
社会面「『マスク熱中症』ご注意/渇き気づかず脱水 水分補給こまめに」
・日経新聞 10P
「緊急事態 39県解除へ/諮問委『評価』 政府、今夜決定」
「EU移動制限 緩和提案/欧州委 医療体制整備など条件」
社会面「手続き混雑/10万円ネット申請で自治体/ビザ更新求め 東京入管でも」
・東京新聞 8P
「元検事総長ら反対意見書/定年延長 あす法務省に提出」
「緊急事態 解除目安議論/専門家会議 『地域3分類』を提言」
社会面「困窮者の宿泊所 感染対策に懸念/高齢者多く 相部屋で『3密』も」

【5月13日(水)付】=緊急事態宣言37日目・拡大28日目
▼朝刊
・朝日新聞 28P
「夏休み短縮検討 9割超/121自治体調査 7割が月内休校」
「往来自粛 対処方針明記へ」
社会面「登校日 人数制限・保護者のみ/家庭学習 端末貸与・支援の動画/3密・勉強不足 防止へ工夫」
・毎日新聞 26P
「定年解釈変更 議事録なし/法務省回答 決定過程不明 検察庁法改正案」
「トヨタ営業益2兆円減/今期予想 コロナ打撃深刻」
社会面「進まぬ学校再開/保護者の不安根強く/地方で休業解除広がる中…」
・読売新聞 30P
「トヨタ8割減益予想/コロナ直撃 販売1000万台割れ」
「河井前法相 立件視野/案里氏選挙で買収容疑 検察当局」
社会面「みんなで授業 いつ/児童 体育館で自習」コロナ最前線@小学校
・日経新聞 36P
「東京・大阪『特定』継続へ/34県・愛知・京都・福岡など宣言解除」
「9月入学 知事の6割賛成/本社調査 グローバル化期待」
社会面「巣ごもり 家庭ごみ増/療養者のマスク混在 専門家『袋の密閉 配慮を』」
・産経新聞 26P
「7都府県の死者 増加抑制/新規感染さらに減少 緊急事態5週間」
「環太平洋演習 日本が要望/8月ハワイ 活発な中国軍を牽制」
社会面「熱中症 医療崩壊の懸念/コロナと似た症状 患者増加も」
・東京新聞 24P
「抗原検査キット承認/コロナウイルス15~30分で検出 週20万件可能 検査拡充に期待」
「河井前法相を立件へ/検察 案里氏巡り買収容疑 昨年参院選」
社会面「あふれる抗議#900万円/『政治を動かすのは私たち』発信の女性」

▼夕刊
・朝日新聞 8P
「セイジカノマスク/富士山柄/小池モデル/支援者お手製/沖縄の染織/サクランボ/アイヌ文様」
(NEWSダイジェスト「六ケ所再処理工場 新基準に『適合』」など3本)
社会面「現場発 シンプル防護服/看護師が考案 ごみ袋が材料」
・毎日新聞 8P
「再処理工場 適合へ/新基準 安全審査 青森・六ケ所」
「脱フードロス J選手奮闘/コロナで販売困難 通販サイト立ち上げ/試合できない今だからこそ」
社会面「支援の弁当 心にも栄養/医療機関スタッフへ/福岡・開業医と飲食業者がタッグ」
・読売新聞 12P
「原燃再処理工場『合格』/規制委 安全対策を了承」
「大相撲1000人抗体検査/来週から 力士、行司ら全員」
社会面「デマ拡散 客が激減/『感染者の親が働いている』/休業迫る『自粛警察』」
・日経新聞 12P
「コロナ 世界にデフレ圧力/米物価、11年ぶり下げ幅 中国0.9%低下 4月前月比」
「原燃の再処理工場『合格』/規制委審査 稼働は来年度以降」
社会面「夏のマスク 熱中症注意/専門家 水分補給呼びかけ」
・東京新聞 8P
「核燃再処理 新基準『適合』/規制委了承 稼働は見通せず 青森・六ケ所村」
「『特例』経緯説明できず/検察定年 衆院内閣委で行革相」
社会面「無念の帰国 せめて歌おう/青年海外協力隊76人『世界勇気づけたい』」

【5月12日(火)付】=緊急事態宣言36日目・拡大27日目
▼朝刊
・朝日新聞 28P
「首相 今国会成立の構え/検察庁法改正案 抗議ツイート急拡大」
「雇用助成 上限1.5万円検討/首相、引き上げ額言及」
社会面「避難所『3密』防ぐには/間仕切り導入・開設増やす」
・毎日新聞 24P
「野党、定年延長で修正案/『検事総長68歳』削除」
「34県間の移動緩和検討/政府 大規模行事は自粛継続」
社会面「コロナ再陽性37人/17道府県 再発・再感染か 本紙調査」
・読売新聞 30P
「自粛解除へ独自基準/陽性率や新規感染数 特定警戒自治体」
「雇用助成金『1万5000円程度』/首相 2次補正『今国会で』」
社会面「マスク急増 値下がりも/居酒屋・両替店 店先に 品質まちまち 注意を」
・日経新聞 34P
「医療品 海外依存高く/呼吸器9割 感染爆発、備え不安」
「『非接触』が新標準に/安全確保にもがく企業」コロナ 出口は見えるか 5
社会面「税務上の扱いに違い/一律給付金は非課税、休業協力金は課税」
・産経新聞 24P
「緊急事態 34県一斉解除へ/政府調整『特定警戒』一部も」
「民主国家結束 日本が主導を/韓国と5Gで連合 国際秩序支え」慶応大教授 細谷雄一氏 コロナ 知は語る
社会面「解剖で感染 不安/医療用マスクなし『自殺行為』」
・東京新聞 24P
「週内採決 自民が方針/定年延長 野党『コロナ悪用』」
「34県一斉解除で調整/緊急事態 『特定警戒』茨城も視野」
社会面「オンライン申請なのに窓口混雑/10万円給付『暗証番号忘れた』」

▼夕刊
・朝日新聞 8P
「スナック 3密ゆえに/自粛で苦境『人と触れ合うことが酸き 文句は言えませんが…』」
「諮問委に経済学者4人調整」/「『雇用・収入不安』飲食66%」
社会面「電車 また混んでない?/山手線 連休前の1~2割増」
・毎日新聞 8P
「コロナ萎縮 動物に異変/ネズミ目撃増 観光地ウサギ空腹 奈良のシカ健康に」
(NEWS FLASH「抗原検査キット あす実用化」など4本)
社会面「心待ち 先生と『もしもし』/保護者『生活リズム整う』 オンライン保育」
・読売新聞 12P
「トヨタ・ホンダ 北米操業再開/車生産 世界で徐々に」
「英 5段階で感染警戒/現状はレベル4 流行に応じ対策」
社会面「支援の手にコロナの影/『地域で共に子育て』事業/不慣れ外国人 生活相談」
・日経新聞 10P
「役員報酬減、日米英で拡大/600社超 コロナで業績悪化」
「トヨタ、今期8割減益/営業益5000億円 世界販売155万台減」
社会面「医療現場の妊婦 葛藤/もし感染したら 簡単には休めない」
・東京新聞 8P
「都道府県またぐ移動自粛を/知事会提言 宣言一部解除後も」
「自民、学生に10万円支援策/対象2割想定 収入減救済」
社会面「ホームレス苦境 支援の輪/収入減の雑誌街頭販売 低迷」