「新しい日常」と新しい共助、共生~緊急事態宣言下 在京紙報道の記録13(完):5月25~26日付

 新型コロナウイルス禍対策の緊急事態宣言は5月25日、最後に残っていた北海道と首都圏4都県が解除され、4月7日に7都府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)で始まった同宣言は49日で全て解除されました。翌26日付の東京発行の新聞各紙朝刊は、1面から総合面、各面へ大きな扱い。総じて各紙とも、5月末を待たずに解除が早まった要因として、経済優先の安倍晋三政権の姿勢があることを伝えました。ウイルス感染は第2波、3波の可能性が指摘されており、他人との接触を減らすことが基本になる「新しい日常」の到来も大きく報じられています。経済活動の再起動が強調されていますが、しかし実際には、社会がどれだけ傷みを負ったか、とりわけ雇用や就業の面でその実状が本当に目に見えて明らかになってくるのはこれからだろうと思います。人と人が向き合い手をつなぐことも制限を余儀なくされる「新しい日常」の中で、新しい共助と共生の形を探っていくことが社会全体の課題になるのではないかと感じています。49日間の検証とともに、この点もマスメディアの報道にとっても重要な課題だと思います。

 このブログで続けてきた、緊急事態宣言下での在京紙の報道の記録は、5月26日付でひとまず区切りとします。過去記事は「カテゴリー」の「COVID-19緊急事態宣言下・在京紙の記録 」で検索できます。

【5月26日(火)付】

f:id:news-worker:20200527175227j:plain

▼朝刊 ※1面トップと準トップの記事、新型コロナ関連の総合面や社会面の主な記事、社説の各見出しを書きとめています
・朝日新聞 28P
1面トップ「緊急事態 全国で解除/経済活動 段階的に拡大/首都圏・北海道も 再流行なお警戒」
1面準トップ「法務省『黒川氏は懲戒相当』/官邸側と調整後 訓告に」
2面・時時刻刻「解除の判断 急いだ政権」「経済影響・批判拡大を懸念」「『総合的判断』諮問委は了承/『不安な要素ないわけではない』」「重症者向け病床確保・早期検査の整備/『第2波』対策 課題は」
3面・視点「ウイルスと新たな日常へ」石田勲・科学医療部長
社会面「耐えた49日 新たな模索/『怒濤の日々 また前向いて』」
社説「緊急事態の全面解除 教訓くみとり『次』に備えよ」/日本型の効果検証を/国民との『目詰まり』/重み増す政治の判断

・毎日新聞 24P
1面トップ「緊急事態 全面解除/政府、1カ月半ぶり/首相『入院患者2000人切る』/2次補正 事業規模100兆円」
1面準トップ「活動 段階的に再開/外出やイベント 政府指針」
2面「第2波 根強い懸念/『医療現場負担大きい』」「通常診療と両立課題」
3面・クローズアップ「経済優先 急ぐ政権/感染リスク ある前提」「GDP回復に4年」「『我慢の限界』都、緩和前倒し」
社会面「解除 そろり再始動/一歩前進/手放しで喜べぬ」
社説「緊急事態の全面解除 教訓刻み再流行に備えを」/医療の拡充を引き続き/工夫して経済と両立へ

・読売新聞 32P
1面トップ「緊急事態 全面解除/首相『流行ほぼ収束』/政府対策本部 『宣言』1か月半」「経済対策200兆円規模」
1面準トップ「プロ野球 来月19日開幕/120試合予定 当面は無観客」
1面「偶然頼みから脱したい」滝田恭子・編集局次長
3面・スキャナー「解除 急いだ首相/経済悪化・政権不信 懸念」「再流行なら批判必至」「『病床数に余裕』根拠に」
社会面「1か月半 待ってた/営業再開へ加速 首都圏も解除」
社説「緊急事態解除 経済を回復軌道に乗せたい 感染症に強い社会を構築せよ」/病床数に一定の余裕/検査強化で流行監視を/入国制限の緩和も論点

・日経新聞 34P
1面トップ「緊急事態 全面解除/1カ月半ぶり 経済再開に軸足/全国移動 来月19日解禁」
1面準トップ「地方交付金2兆円増/2次補正 家賃最大600万円給付」
2面「『東京早く』急いだ首相/緊急事態解除 官邸主導、道筋描く」
3面「『7割経済』向き合う企業/車 世界販売2割減も 外食 客席半分や値下げ」
3面「『命も経済も』備え万全か」青木慎一・科学技術部長
社会面「飲食店『日常へ一歩』 カラオケ『再開いつ』/事業者、安堵と不安 交錯」
社説「経済再開と感染防止策の両立が必要だ」

・産経新聞 26P
1面トップ「緊急事態 全面解除/首相『流行ほぼ収束』/5都道県、7週間ぶり」
1面準トップ「イベント 段階的再開/観光は8月から全面的に」
2面「コロナ克服へ 社会変革/『3密回避』経済 正念場続く」
3面「新たな日常 第2波警戒/感染の早期発見・病床維持 課題」「小売り 手探りの始動」「学校クラスター 教委不安」「在宅勤務 分かれる対応」
社会面「待望の再開 安全第一/緊急事態解除『新日常』へ/飲食店・繁華街・観光地」
社説「緊急事態全て解除 次の波への備えを急げ 対応検証し新たな戦略を示せ」医療者らに感謝したい/行政の弱点克服必要だ

・東京新聞 26P
1面トップ「緊急事態 全面解除/『ほぼ収束』経済前面/5都道県 首相 再発令にも言及」
1面準トップ「首都圏 緩和判断に差/都、劇場など休業要請継続」
2面・核心「解除基準より経済優先/医療現場 疲弊/検査体制目標値なし」/解説「再流行備え検証を」
3面「停滞長期化は不可避/経済活動 感染防止が足かせ/外食・宿泊支出15兆円減『戻るまでに1年以上』」
社会面「始まる 新たな日常/『共存』は長丁場に」「商業施設 家族の雰囲気『少し明るく』」「観光地 再開準備急ピッチ」「飲食店 『長期のフォローを』」
社説「緊急宣言の全面解除 新しい日常へ進むには」必要な情報を公開せず/経済支援の継続不可欠/個々人ができることを

▼夕刊
・朝日新聞 8P
「50日目の朝/5都道県も解除 第2波に警戒も」
(NEWSダイジェスト「検察の刷新会議設置 首相が表明」など3本)
社会面「命・暮らし守る人 支えたい/ホテル宿泊『無料』・スクーター300台貸し出し・採用準備を肩代わり」
・毎日新聞 8P
「日常へ 慎重な一歩/通勤客増 繁華街は人まばら」
「東証一時2万1000円回復」
社会面「非正規女性29万人減/母子・単身『生きられない』/3月労働力調査 男性は2万人増」
・読売新聞 12P
「日常 徐々に/首都圏 通勤混雑・動物園再開見送り」
「観光施設 感染対策支援/体温計測やキャッシュレス化」
社会面「やっと再開 笑顔/図書館など予防念入り」
・日経新聞 10P
「コロナとの日常 手探り/週の半分出勤・間あけ登校」
「ルフトハンザ1兆円支援/独政府が20%出資」
社会面「保育園 登園か自粛か/3密の回避困難 自治体、対応手探り」
・東京新聞 10P
「授業挽回 急ぎ足/行事縮小 子どもの負担懸念」
「静かな日常一歩/図書館で 公園で 対策念入り」
社会面「不安共有 心の健康ケア/東京医科歯科大病院 全職員対象に専門チーム」

【5月25日(月)付】=緊急事態宣言49日目:解除
▼朝刊
・朝日新聞 24P
「緊急事態きょう全域解除へ/自粛要請緩和は段階的」
「内閣支持 最低の29%/本紙世論調査 不支持は52%」
社会面「9月入学 私は思う/保護者『未就学児で調整するのはやめて』/教育関係者『遅れ取り戻す効果はない』」
・毎日新聞 24P
「緊急事態きょう全面解除/5都道県 政府、総合的判断」
「病の先 夢見た甲子園/色あせぬ 努力の日々/愛知・豊橋西野球部主将」#最期の1年
社会面「冬信じて『返り咲く』/総体中止 過疎で迫る廃校/青森・五戸高サッカー部」
・読売新聞 28P
「経済活動 段階的に展開/政府対処方針案 感染防止と両立/緊急事態きょう解除」
「国境離島 確認できず/認定根拠/地図・海図不正確か」
社会面「1滴に集中 精密判定/検体 3ミリ間隔で配置」コロナ最前線@PCR検査機関
・日経新聞 36P
「全面解除きょう諮問/緊急事態宣言 『感染減少続く』」
「使い方次第の『背番号』/個人か社会か さまようマイナンバー」データの世紀 危機が問う選択 上
社会面「消えた『最期の夏』/高校スポーツ、新型コロナで中止相次ぐ」ドキュメント日本
・産経新聞 24P
「緊急事態 全面解除へ/首都圏・北海道きょう決定」
「中国、日本抗議後も追尾/尖閣領海外でも45キロ」
社会面「9月入学 見えた課題/一斉移行 新入生1.4倍 教員が不足/段階移行 待機児童 5年で46万人」
・東京新聞 22P
「原発事故処理に 再エネ財源流用/政府提出のエネ特会改正案」
「森友改ざん 終わっていない/職員自殺 妻『再調査を』」
社会面「生きるため営業『中傷悲しい』/のしかかる家賃『苦渋の決断 分かって』/荒川の飲食店『自粛しない非国民』張り紙」

▼夕刊
・朝日新聞 10P
「『宣言』1カ月半 全国解除へ/今夜首相会見 緩和3週ごと3段階」
「関西『日常』の週明け、授業再開」
社会面「現役教員 無料で『寺子屋』/オンラインの個別授業」
・毎日新聞 10P
「重症化把握に日本技術/血中酸素算出 パルスオキシメーター/故青柳卓雄さん 改良重ね50年」
「全面解除 諮問委了承/緊急事態 政府、午後決定」
社会面「我慢の限界 首相に背/ベルギー医療従事者 訪問前夜 アプリで共有」
・読売新聞 12P
「緊急事態 今夜全面解除/諮問委了承 首都圏・北海道」
「『疎開』別荘へ続々/賃貸需要5倍・地方は感染警戒」コロナ最前線@モスクワ
社会面「写経流行疫病退散/家で手軽『心落ち着く』」
・日経新聞 10P
「緊急事態 全面解除へ/首都圏・北海道も 今夜決定」
「米、香港統制強化なら制裁/大統領補佐官、中国けん制」
社会面「責任は運転者?それとも…/自動運転 ブレーキ作動せず事故」
・東京新聞 8P
「5都道県 7週間ぶり/緊急事態を今夜全面解除」
「空でもマスク 常識に/航空各社 経済回復へ対策強化」
社会面「登下校の安全 再確認を/交通教室自粛のまま学校再開へ」